平成28年度講習会の実施報告

 今年度の講習会では、過年度本校の講師として活躍され、群馬県内の歯科医院にて地域に密着した歯科医療に従事されていらっしゃる歯科医師の渡邊英明先生に、全身疾患の基礎知識についてご講演いただきました。

 私は歯科衛生士として歯科医院で働き始め一年も経っていませんが、疾患を抱えている方に会う機会がとても多いと感じます。学校で勉強をした高血圧などの循環器障害を始め、リウマチなどの免疫・アレルギー疾患、精神・神経疾患を患っている方、歯科衛生士をしていなければ知る機会がないであろう疾患をお持ちの方もいらっしゃいます。そのような方に対し、どのようなことを確認すれば良いのか、治療中はどのようなところに注意すれば良いのかが分からず戸惑うことがありました。疾患に対する知識を深めることで歯科治療中の異常の早期発見に繋がり、重篤な状態に陥る前に予防が出来るとわかっていても、どこから勉強すればいいか分からずなかなか手をつけづらい内容だったため悩んでいました。そのような時、藤紫会の講習会で全身疾患の基礎について講演があることを知りとても楽しみにしていました。

 しかし、いざ講習が始まるとなった時、置いてある資料の多さにびっくりしました。歯科医療従事者として知っていないといけないこと、知っておくべきことは沢山有るため日々勉強して知識を得ることが必要なのだなと再確認しました。講習では一つ一つの疾患の特徴や注意点、患者に聞くべきことに加え、具体的な例を挙げながらお話を進めて下さり、内容は分かりやすく直ぐに実践できるものであったためとても勉強になりました。

 講習会に参加することで新たな出会いや発見があります。特に今回は藤紫会講習会として母校で学ぶことで、先輩方と同じ卒業生として学年を越えて交流することが出来た事が更に良い刺激となりました。歯科衛生士として患者さんにありがとうと言われる度、国家試験を乗り越えて、歯科衛生士になって良かったと思いますが、今回講習会に参加したことで、それと同時にTDHを卒業して本当に良かったと感じました。

(31回生 N・T)

 

 今年度の藤紫会総会・講習会も、1回生から今春卒業した31回生まで様々な年代の方々に沢山ご参加いただきました。特に、在学中に渡邊先生の講義を受けられていた方は学生時代を思い出し、懐かしく感じられていたように思います。

 卒業して間もない年代の方々には母校の講習会のということで気軽にご参加いただいていますし、結婚や出産、育児などを経て歯科衛生士として再就職を考えていらっしゃる方々にも復帰への第一歩としてご参加いただいています。年代を越えた交流を持つことも出来ます。今後も藤紫会では講習会や研修会等の企画を行なっていきたいと思いますので、ご意見などがございましたらお寄せください。

【講習会に関するお問い合わせ】

TDH 東京歯科衛生専門学校 藤紫会
〒114-0023 東京都北区滝野川1-75-16
TEL:03-3910-7211 FAX:03-3949-6553