平成29年度講習会の実施報告

 今年度の講習会では、本校の実習医院であり、小児診療にも力を入れている“大月デンタルケア”の歯科衛生士 細沼美孔先生と、保育士の今中保子先生に「妊産婦~幼児期における食生活指導」についてご講演いただきました。

 

 私は今年の4月から歯科衛生士になり、学校での講習会に初めて参加させていただきました。
 今回のテーマである妊産婦~小児における食育指導についてでは歯科衛生士としてはもちろん、将来母親になった時にとても役立つ内容でした。私自身は今まで小さい子供と関わる機会があまりなく、どう接していいのか分からなかったのですが、日々の診療などで、子供と関わる機会が増え、少しずつ子供との接し方が分かってきました。しかし、今回の講習会で評価の言葉より共感の言葉を使った方が良いということを知り、私は普段「上手だね!」「できてる、できてる!」などと評価の言葉をよく用いていたので、今後は「ちゃんとできて嬉しかった」などの共感の言葉を用いるようにしていきたいと思いました。
 また、Cカーブや、生後3ヶ月までの指導が大切であり、全身の健康に繋がっていくことなどはお母さんの中でも知らない方が多いと思いますので、親戚や友人に子供が出来たら教えていきたいと思います。また、患者さんの中でも小さい子供がいる方がいたらコミュニケーションの一つとしてもお話していけたらいいと思いました。
 今回の講習会ではただ学ぶだけではなく、ちょっとした遊びもいれ、学ぶ人同士仲良くなれる機会があったので、とても楽しく講習会を受けることが出来たと思います。短い時間ではありましたが、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

 今年度の藤紫会総会・講習会も、1回生から今春卒業した32回生まで様々な年代の方々に沢山ご参加いただきました。特に、子育て中の方は質問されるなど、熱心に受講されていました。
 卒業して間もない年代の方々には母校の講習会のということで気軽にご参加いただいていますし、結婚や出産、育児などを経て歯科衛生士として再就職を考えていらっしゃる方々にも復帰への第一歩としてご参加いただいています。年代を越えた交流を持つことも出来ます。今後も藤紫会では講習会や研修会等の企画を行なっていきたいと思いますので、ご意見などがございましたらお寄せください。

【講習会に関するお問い合わせ】

TDH 東京歯科衛生専門学校 藤紫会
〒114-0023 東京都北区滝野川1-75-16
TEL:03-3910-7211 FAX:03-3949-6553